トップページ

健康で美容に効果的な毎日を送上で重要はポイントは2つあります。
それは「日々の生活習慣の見直し」と「食生活の改善」です。
コチラのサイトの『知っているとお得な美と健康の知識』では皆様から集めた美容と健康に関する体験レポートをご紹介して、多くの方が今以上に充実した毎日を送れるようになる事を目的としています。

始めに葉物野菜から食べ出すようにする!

起きてから、最初に食べる物は葉物野菜にします。
これは、特に中年以降からが効果があります。
なぜなら、お酒の席や動物性脂肪で糖尿になりかかっている人とか、予備軍は4人に1人いるとまで言われているからです。
これは、とても恐ろしいことで、早くなんとか手を打たなくてはいけません。

意外と知らず知らずのうちに体をむしばまれていて、血管は固くなっています。あるいは脳梗塞の心配もあります。とても怖いです。半身不随になったり、ひどいときには命を落としますから…お酒や、おいしいお肉ばっかりだと血液の中の尿酸値が増え、血がドロドロになります。
これらはいいことは一つもなく、良くないことばっかりで、ガスホースのチューブがゴムで柔らかかったのに、だんだん固くなっていくのと同じように、血液の管に被害がでます。

これがひいては動脈硬化です。
とにかく、朝一番は葉物野菜の繊維質から口にして、それから、別のものを食べ出すようにします。
あと、アルカリ性食品と酸性食品との割合は2:1にします。

朝も昼も夜も、アルカリ性を2にします。
間食も気をつけます。あんまり、甘いものや塩分の強すぎるものは取らないようにします。

水分はマメに1日2リットル、ガッツリ取ります!
食事からもとれるとか言わずに、普通に飲んでも2リットル飲んでいるくらいにします。
ペットボトルは常に側に置くようにして、そうでなくても、水筒とか、何か水分は側に置いておく習慣をつけます。
これは、非常に大事なことなんです。
血液がどろっとしていても、水分で薄まり、そのうち、おしっこで流れたりして、うまく調節機能が働くので、水分を(果糖、カフェイン系は気をつけること)しっかりとるのは何も問題はないんです。
お酒はアルコールなので飲みすぎは良くないです。
なんでも、ほどほどがいいんです。

これらは私はかなり前から実践しています。わかってやっています。
だから、インターネットでアルカリ性食品なんかは、なにがあるのかバッチリ調べていますし、何もかもメモが山盛りぐらい記入しています。ファイルもたくさんメニューを考えて、してあります。
肉レシピ、野菜レシピ、ドリンクレシピ、魚レシピ、スィーツレシピ、お弁当レシピ、全てきっちり別れています!すぐに作り方を書いて(絵も)きれいにファイルするんですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ